Cultgate

ドールおじさんが萌え系の話だったり、日常を綴るブログ

胸像は胸に集中出来るから尊い事をホシノ・フミナパイセンから学んだ。

Figure-riseBust(フィギュアライズバスト)シリーズのホシノ・フミナ エンディングVer.を購入した。
まだ組み立ていないけど...


第2弾として出るくらいには何故かこのシリーズでフミナだけ異様に完成度高い気がする。
横からと斜め後ろ上からのアングルが尊い。
Figure-riseBust ホシノ・フミナ エンディングVer.|バンダイ ホビーサイト

で、当然ながら魔改造する方々も多いけど、世の中には下半身を製作する人もいる。

流石フミナパイセン!!下半身のラインも素晴らしいっす!!と思ったけど、突然「やめるのだフェネック!」と脳内でアライさんが叫び出した。

そこで我に返り気付いた。
下半身の方にも意識がいってしまい胸像の醍醐味である上半身、特に胸に集中出来なくなってしまっている事を。
特にこのモデルは腕を上げる事によりフミナパイセンの大変素晴らしいプロポーションを表現している。オパーイのラインも良い。

俺は間違っていたそして忘れそうになっていた。
胸像は胸に集中出来るから尊いことを!!

因みにこのシリーズの次回作はミクさんらしい。

フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

Figure-riseBust 初音ミク|バンダイ ホビーサイト
ミクさんは、胸は無くとも脇の素晴らしさをアピールしている。尊い。
これも胸像の為に上半身に集中出来るから尊さを実感出来る。

いわゆる邪神系が多いシリーズだったがこの第2弾フミナ以降は注目していく価値が出て来たようだ。