Cultgate

ドールおじさんが萌え系の話だったり、日常を綴るブログ

浜松にあったベスパ屋「BASIC APE」を思い出す。

下記のブログで浜松市内にあったベスパ専門店「BASIC APE」を思い出す機会があったので。

chuff.hatenablog.com

20年近く前、大学時代に豊橋に住んでました。
当時、Piaggio Typhoon80に乗ってました。
こんなの。

困った事に豊橋市内にはPiaggioの輸入元である成川商会の正規代理店は無く、最寄りがそこだった事。
2stオイルではYACCOのを使っていましたが、当時そこくらいでしか入手出来なかったのもありました。

どんな店かは「モーターロック」(ななし乃与太郎)を読んでもらうのが一番良いと思います。

モーターロック(1) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(1) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(2) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(2) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(3) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(3) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(4) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(4) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(5) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(5) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(6) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(6) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(7) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(7) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(8) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(8) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(9) (ヤングキングコミックス)

モーターロック(9) (ヤングキングコミックス)

ここに出てくる「BASIC APE」は本当にそのままの感じです。
作中に出てくるお客さんもそっくりでしたよ。
誰もが気さくに会話をする。そんな店内でした。

で、自分の場合、オイルが切れそうになったら店に行ってオイルを購入。
飲食も出来るのでクラッシックベスパ達を眺めてコーヒーとパスタを頂いて帰ってました。

たまたま店舗が移転する時期だったので、どちらの店も知っています。

店内に置いている旧ベスパの中ではMk2が好きでした。次にラリー。
今でもラリーは欲しいです。

買えなかった理由は、今も昔も金銭的要因です。
昔のベスパは、うん十万円しますからね。

金銭的余裕がもし出来たならPXでも良いから欲しいな。
そう!この店はベスパ欲しい病という不治の病を持つキッカケになった店だったのです。

そして、かなり前に閉店したのが残念です...






糸島ラーメン「ゆうゆう」に行ってきた。

こちらの更新してなかったのでリハビリ的に。

夜にゲーム購入のお使いで糸島にお出かけ。
お目当のゲームを無事に購入。

で、晩飯を食べて帰る事に。
安全食堂は16時までだったのでとっくにアウト。

ドライブイン鶏だったら23時までだったのでそこで焼き飯でも食うかと思ってたけど、ラーメン気分だったのでtwitterで検索。
糸島ラーメン「ゆうゆう」が評価高かったのでそこに。

場所は結構判りにくい所でした...
駐車場は無いのでコインパーキングに停めてからGoogleMapで行ったけど迷った...
近くの立て看板に気付けるかが勝負な気も。

何とか店に着いて何か優勝したらしい糸島めんまラーメンを注文。

あっさりみたいなレビューをよく見かけたけど、しっかりした味でナルホド美味い。
スープまで完食しました。夜にこちらに来る機会があれば再訪したいですね。






胸像は胸に集中出来るから尊い事をホシノ・フミナパイセンから学んだ。

Figure-riseBust(フィギュアライズバスト)シリーズのホシノ・フミナ エンディングVer.を購入した。
まだ組み立ていないけど...


第2弾として出るくらいには何故かこのシリーズでフミナだけ異様に完成度高い気がする。
横からと斜め後ろ上からのアングルが尊い。
Figure-riseBust ホシノ・フミナ エンディングVer.|バンダイ ホビーサイト

で、当然ながら魔改造する方々も多いけど、世の中には下半身を製作する人もいる。

流石フミナパイセン!!下半身のラインも素晴らしいっす!!と思ったけど、突然「やめるのだフェネック!」と脳内でアライさんが叫び出した。

そこで我に返り気付いた。
下半身の方にも意識がいってしまい胸像の醍醐味である上半身、特に胸に集中出来なくなってしまっている事を。
特にこのモデルは腕を上げる事によりフミナパイセンの大変素晴らしいプロポーションを表現している。オパーイのラインも良い。

俺は間違っていたそして忘れそうになっていた。
胸像は胸に集中出来るから尊いことを!!

因みにこのシリーズの次回作はミクさんらしい。

フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

フィギュアライズバスト 初音ミク 色分け済みプラモデル

Figure-riseBust 初音ミク|バンダイ ホビーサイト
ミクさんは、胸は無くとも脇の素晴らしさをアピールしている。尊い。
これも胸像の為に上半身に集中出来るから尊さを実感出来る。

いわゆる邪神系が多いシリーズだったがこの第2弾フミナ以降は注目していく価値が出て来たようだ。



葬儀という、残された人達がこの世を去ったと実感をさせる儀式。

とあるバイク仲間が亡くなった。

吐血した状態で亡くなっているのが発見されたと聞いた。
死因は心臓発作との事。

人工透析をしていた為、心臓発作を含め心不全のリスクは極めて高い。
なのでやっぱりか...というのはある。
それでも透析期間を考えたら速すぎる結末だった。

自分の記憶が正しければ出会ったのは18歳前後の頃。

ZXR400SPで近場を攻めまくるころからツーリングに興味を出した頃、後に亡くなった連絡をしてくれた人経由で知り合った。

大学や仕事で九州を離れていた時期を除けば割とちょこちょこどこかで会う機会があった。

日常の活動圏内も被っている事もあり、ちょくちょくすれ違いやバッタリ会う事も多かった。
彼が入院してた時に暇だから見舞いに来てと呼び出された事もあった。
ネットでコメントを貰う事も多々あった。

そんな彼が突然この世を去り、家族葬により見送る機会も無く今に至っている。

その為、この世を去っているという事実に実感が無い。

毎日投稿なりコメントしていた本人が当然全くしなくなり、沢山の人が彼に追悼コメントをしているし、棺桶の前にいると連絡して来た人に掛け直すくらいには確認もした。
妹さんからどこに連絡をしたら良いか判らないから各SNSに投稿して広めてくれという話があり、各SNSや電話で連絡し、メッセージや電話が来たら対応した。

それでも未だに実感が湧かない。

何故なら見送っていないからだ。
葬儀の写真なりでも見たら実感が湧いたのだろうが今回はそれも無い為に実感が湧かない。

過去にもそういう事は何度かあった。
同じく急死して何らかの事情で葬儀に立ち会えなかったケースだ。

そう考えると葬儀という儀式はこの世を去ったと認識させるのに重要な儀式だと改めて思う。
ただ諸事情で家族葬等の場合も多々あるし、今後も通夜や葬式に行けないケースもあるだろう。

そんな時はどうしたら自分の中で認識が出来るかそろそろ考えなければと思う。

じゃないといつまでもまたどこかで会う気がするままになるから。



DIYメッキ装置が参考になった。

twitterで見かけたのでメモ。





サンポールを使うのは上手い手だなぁと。
バッテリー強化液で調整するのも手かなと思ったり。
廃液はトイレに流せば良いだろう。
塩素ガスで換気に気を付けるくらいか。
ショート対策も良い。

これは参考にしたいな。

WWDC2017感想

WWDC2017は起きて観てました。
内容のまとめはこちらが秀逸です。

何となく感想を。

tvOS
Amazonプライムビデオが観れるのは大きいけど、dアニメとかニコニコ動画がまだ観れないからFire stick TVを購入したダメージは少なかった。

watchOS
違う。そこじゃない。

macOS
APFS採用万歳!!
H.265採用万歳!!

iMac Pro
超欲しい!!でもクソ高い...

kaby lake iMac
USB-Aが生き残っていて良かった。
21.5インチ4k買い直したいけど、それより高く付くドール2体のお迎え費用があってだな...

kabyLake MacBookPro
1月に買ったので忘れたい。安くなってるし...

iOS11
コントロールパネルが1ページに収まったのは嬉しい。
ApplePay送金は日本で使えるの?
iPadのドックとファイルズは使い勝手が格段に上がりそうでありがたい。

iPad Pro
10.5インチになってしまい10インチ超えによりEXCELやWORDの編集制限付くよなぁ...
現在使っているAir2が御臨終しても無印iPad 128GBで良いや。
まぁ、スマドのお迎え止めたら余裕なんだけど、あちらの方が優先順位が高くてな。

HomePad
日本導入早う...
新しい家には音声制御端末を入れたいのに、AmazonECHOもまだ日本に来ないとなるとGoogleHome一択になっちゃう...

大雑把にこんな感じ。



正面衝突しそうになったらバイク降りる?

ハーレーに憧れて大型を取りハーレーを乗ってた人が対向車のはみ出しで正面衝突しそうになり、その怖さから乗るのを止めてハーレーを処分したらしい。

その人は凄くハーレーにハマっていて夫婦でそれぞれハーレーに乗っていた。

怖い体験したから降りる。
それが普通の感覚なのかもなぁ。

そんな経験は数え切れないくらい何度もしているけど普通に乗っているこちらの方がオカシイんだよなぁ多分と思った昼下がり。